祝!完成!!@



  

画像の枚数が多い為、2ページに分けてあります。
□赤枠の付いた画像はクリックで拡大表示!

『 悠遊の家 』 が完成しました!!
ゆったりと落ち着いた空間
そして、ちょっとした 遊び心 もとり入れた
光と風の通る癒しの住まいへ
 .

提案型モデルハウス兼住宅として、
色々なアイディアを取り入れながら、

じっくり と造り

そして、想いを込めて造った住まいは、
大自然の中にいるように、とても癒されます。




まずは、外観から・・・
将来のこと、怪我など
何かあった時の事を考えて、建物の入口に
階段とは別に、スロープを設けています。



テラスも広々としていて、

日向ぼっこするにも、最適な場所です。


よく来てくれたね♪



階段やテラスも、ちょっとした椅子に早変わり

(*^^)v



  

玄関に入ると
初めて来た方は、思わず足を止めてしまいます

それは、建物の中に入ると
吹き抜けを設けたことによる開放感、そして、厳選原木して選び抜かれた木々たちの
自然と伝わってくる、それぞれ木々の生き様を感じるからだと思います。



土間は、ご近所との交流の場でもあり
ここに腰掛けて外の景色を楽しむのも
土間の楽しみ方の一つです。



玄関ホール


家全体を出来るかぎり
風や光が通り抜けてゆくような造りにしたい
という想いがあり、それを実現するために
とことんこだわりの三段梁!



そして、あともう一つ
家を建てる際に、考えたのが光と影の表情となんと言っても
透けてゆく感覚の住まいを目指した造りです。



居間の掘りごたつに、ごろんと寝ころんで上を見上げると
まるで大自然の森の中にいるようで、とても癒されます。



天井の開閉式レース
シルク似た布は、風が通るとゆっくりと布がゆれて
風を目で見て楽しむことができます。


居間にも、光がたくさん入ってくるので、
日中、照明を使わず、ちょっとした節約にも。



また居間は、建物の中心にあり
堀ごたつやマキストーブなどもあるので、

家族みんな
自然とこの部屋に集まる家族団らんの場所。



先祖を大事にしたいという想いから
リビングの横の和室に、御仏壇を設けています。




床柱は、梅科の当地方では
甘いさんの木という珍木

( 社長が20代の頃に、地区の人より譲り受けて
池に3年程漬けていた一品! )



この作品は、当浦地区の嶋崎一友さん(当時82才)
から頂いた遺品。

これを見た時に、
嶋崎さんの自然物に対する愛情と
才能を感じて感動した日を思い出します。
(本当に素晴らしい!)

 

大自然の山から霧があがってゆく様を出してみました。



洗面脱衣室は、洗面を広くして
2人横に並んで歯を磨いたりできる広さに。
鏡のウラは、収納スペースになっています。



日々の疲れをとってくれるお風呂の時間

家でも高級リゾート気分を味わいながら、
健康を考慮したタブ(浴槽)を施工しているから、
自然とハナ歌がでてきて、
日々の疲れも飛んでいきます。
提案型モデルハウス兼住宅ならではの住まいへ!
古民家風の部屋手作り家具他を、
次のページで紹介しています。


ダイジェスト版Aへ   表紙へ   祝!完成!!Aへ