木造りの家を楽しむ♪ 完成!その後・・・



リビング横の和室癒しの空間
卓袱台的に、自社手造りの座卓で、
家事などの合間にほっ≠チと、ちょっと一息つけます。



地下収納も兼ねた地下室の入口
杉の丸太を活かして、下へも行きやすくしています。

 



2008年8月に、キッチンから菜園にいく流れに
リビングからもつながるウッドデッキを新しく施工しました。
(※デッキの床は、腐りにくい硬木を使用しています。)
よるは、ここから星空観察もできますね♪



オーナー様も楽しみにされていた、薪ストーブでの生活。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今では、子供さんも興味津々に、一緒に火を着けるところから
灰を片付けるところまで、手伝いをされていて、
とっても薪ストーブでの生活を、子供さんも一緒に、楽しまれているようです。
危ないから触らせないではなくて、体験して学ぶ。
どうやったら危険なのかを。言葉ではなく体験を通して、学んで初めて分かること
T様と子供さんの日頃とは違った、目の輝きが、とても印象的でした。

 

(左写真)奥様の楽しみでもある
みんなの健康を考えて造った、家庭菜園
リビングから見える家庭菜園で
親子で楽しそうに作業されてます。ちょっとした泥んこ遊びにも。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(右写真)T様邸に、住宅雑誌の方が取材に来られています。



また、住宅雑誌の取材で奥様が「建築前に住んでいた頃には、
次男がアトピー、ぜん息、アレルギー性鼻炎を発症していたため、
食事や掃除などに細かく気を遣う生活が続いていたが、
この家に来てから、今では、風邪も引きにくくなった気がします。」とのこと

私達の建築した住まいが、お子様の健康にも役立ったというのを
聞けて、とても幸せに感じました。

T様ファミリーと良き縁あって出会えて、
T様ファミリーと共にカタチにした住まいを通して、
素敵なマイライフ!を、これからも楽しんで頂きたいと思います。

今後とも、宜しくお願い致します。



薪ストーブ火入れ式・完成見学会風景へ   表紙へ